Plan 撮影プラン

▶︎Wedding Photo 「空気を感じる一枚を‥」

結婚式の撮影 名古屋、岐阜、多治見、浜松

写真から伝わる情景が想像豊かに描けるように… そんな一枚を心がけています。

前撮りの撮影ってどんな感じなのかドキドキワクワクしませんか?

結婚式の撮影を頼みたいけれど、どんな写真が仕上がってくるのかイメージできますか?

ご安心ください。カメラマンと直接話することで多くの不安や、わからないことなどが全てワクワク感に変わる

と思います!楽しみながら準備から進めていきましょう!結婚写真の残し方って、可能性はたくさんあります。

 

▶︎Photo Toure in Italy「美しい街、イタリアで残すウエディングフォト」

ウェルカムボード、結婚新聞

新たに始まるイタリアフォトウエディング♪ 国際結婚、国際交流、海外旅行が益々盛んになってきた現在、

美術、料理、オペラ、歴史など、イタリアの文化は日本人にとって魅力的です。

そんな国、フィレンツェを始め、ミラノ、ヴェネチアでフォトウエディングが楽しめます。(その他のエリアも可能)

イタリアと日本を行き来する、旅好きのカメラマンだからこそ撮影できるイタリアの楽しみ方、イタリアらしさ

満載の「写真の旅」をお届けしたいと思っています。ハネムーンでイタリアに行かれる際には是非!

いつでも撮影者募集中です。もし、イタリアで着物を着たい方がいらっしゃいましたらお問い合わせください。

*生活レベル、イタリア語検定3級取得済みです。イタリア人とコミニケーション会話レベルは問題ありません。

▶︎Baby Photo 「命の喜びを肌で感じて‥」

自宅で撮影できる新生児撮影

母親になるってどんな感じ?赤ちゃんはお腹の中ですくすく育ち、生まれて、どんどん大きくなっていきます。

生まれてからも、1年でめまぐるしく変化する赤ちゃんの成長、お母さん、お父さんの気持ちの変化を追いかけます。

家族が増えて行く喜びと、成長の喜びをお子さんにアルバムで残してあげましょう。

2歳ぐらいになると、そのアルバムを手に取り話しができるようになるので楽しみですね。

▶︎My Home 「新築の喜びをそのままに‥」

新築記念をアルバムにする

新築への思いをアルバムにします。

人生の夢であるマイホームはワクワクしますよね。

新しい家族の歴史を刻むスタート記念にお家を撮影しませんか?

 

毎日更新中!国内のウエディング、ベイビー写真のギャラリーはこちら


★秋のイタリア撮影者募集!

イタリアを熟知したカメラマンが同行撮影する、ウエディング&ハネムーンの思い出写真。

イタリアでのフォトウエディングの様子を、インスタグラムでご覧頂けます!!

PhotoWedding!
 <6月〜7月 ハネムーンの方、イタリアで後撮り!>

 

ローマ、フィレンツェ、ナポリでのウエディングフォトを受け付けております。

ドレスを持ってきていただければ、本場イタリアで素敵な記念のお写真を残して頂けます。10年以上イタリア通いしたからできる撮影をお楽しみ頂けます。

気になる方は、お気軽にお問い合わせください。


♦NEWS♦

イタリアで撮るウエディングフォト、ハネムーンでの後撮り!

▶︎イタリア後撮り!

2018年 6月〜7月 

ドレスを持ってきていただければ、本場イタリアで素敵な記念のお写真を残して頂けます。10年以上イタリア通いしたからできる撮影をお楽しみ頂けます。気になる方は、専用ホームページをご覧ください。

毎日更新中!ウエディング、ベイビー写真のギャラリーはこちら→

イタリアでのフォトウエディングの様子を、インスタグラムでご覧頂けます!!

★ご紹介特典★

ウエディング撮影をご紹介頂き、撮影ご決定された場合、前撮り写真を使ったウエルカムボードプレゼント!

 

★ありがとう特典★

前撮りから、結婚式まで、ぜ〜んぶお任せ頂いたお客様には、結婚式のミニアルバムを1冊プレゼントさせて頂きます!

展示会報告

2017年 7/12〜17 
名古屋松坂屋 イタリアフェア2017

『DI CITTÀ IN CITTÀ』写真展

場所:名古屋松坂屋 南館1階オルガン広場にて写真展示販売を行いました。

2017年 3/2〜30
ウェスティン名古屋キャッスル

『Venezia』写真展

場所:ウェスティン名古屋キャッスルギャラリーにて個展を行いました。

★お知らせ★

2015年 8/19〜30個展記念
『心・踊る!イタリア』写真集

場所:名古屋 セントラルギャラリー

にて個展を行いました。

ご希望される方は、メールにてご連絡くださいませ。
通常価格60P 8000円(税抜)

 

お願い:

サイトに掲載されている写真を許可なく使用する事はご遠慮ください。

Natsumi's Twitter